Classic Ballet School

Blog

  • おさらい会2018無事終了!

    2018.08.31

    8月24日(金)スタジオ樹おさらい会2018がお陰様で無事終了いたしました。
    応援してくださった皆様、本当に有難うございました。スタッフの皆様には、午後からの会館使用で時間の限られた中、ふる回転でお仕事していただき、大変ご苦労をかけてしましました。お詫び申し上げます。でも、どうぞこれに懲りず、またスタジオ樹の舞台をよろしくお願いいたします。

    本番は、教師も驚くほど、みんなしっかりと、ダンサーになっていました!感動の涙でした。


    本番直前の集合写真。先生方も一緒です。よく見ると、ほほえましい写真です。

    この度のおさらい会は、思ったよりずっと華やかで実りがあり、記念に残る会になりました。
    舞台上で演じる時は、いつもの自分と違う存在に成り切る時、と同時に、一番自分らしくなれる
    時、だと思います。
    レッスンに集中して、自分を高めていってこそ経験できる時間です。
    そんな時間を、1人でも多くの方と一緒に体験していきたいと思っています。

    ひたむきなスタジオ樹の生徒達の姿を、是非1度のぞきにいらしてください。

     

  • 夏のコンクール 結果速報!

    2018.08.15

    2018年8月12日、東京サマーバレエコンクールに参加しました。
    小学校高学年3人共、力をしっかり出し切って、優秀賞をいただきました!
    夏休みに入って毎日のように頑張ってきて、よかったね。
    皆さん応援有難うございました。
    IMG_0406[1]

  • 2018年夏のコンクール&おさらい会!

    2018.08.06

    暑い暑い今年の夏、生徒たちはとっても元気で驚いてしまいます。
    お盆休み中の東京サマーコンクールまで、あと1週間、衣裳も届いてやる気満々です。

    8月12日日曜日 立川たましんRIZURUホールにて、出番は12:30~14:00位です。

    左から、トネリコの精、リーズ、ライモンダです。みんなとっても似合っていますね。

    左から、トネリコの精、リーズ、ライモンダです。みんなとっても似合っていますね。

    2018年おさらい会は、8月24日金曜日、エポック中原にて、17:30開演です。

    観覧にはスタジオ樹の関係者からの紹介が必要です。入場無料です。
    バレエを見てみたいけれども、公演などは気が引ける、また、お子様のバレエ教室をさがしていて、舞台で
    踊るのを見てみたいなど、どうぞ、スタジオ樹メールアドレスまで、ご連絡ください。
    おさらい会は、今年からバレエに興味のある方に見ていただけることになりました。
    発表会のように豪華な舞台ではありませんが、見ごたえは十分、生徒たちも頑張ります!
    約2時間の舞台です。

    どうぞ皆様お越しください。

     

     

     

     

  • バレリーナのための筋トレ!

    2018.06.12

    2018年6月9日、NBAバレエ団プリンシパルの竹田仁美先生の「バレリーナのためのボディトレーニング」
    クラスの初回が行われ、小学校高学年以上の生徒が参加しました。先生が美しい見本を見せながら、楽しく
    ご指導くださり、とっても有意義な時間になりました。バレエ上達のためには、レッスンだけでは足りない
    んですね。私も一緒に参加しましたが、後日筋肉痛もほとんどなく、すっきりとしていました。
    ビジターの方のご参加もいまのところ可能です。お問い合わせください。

    トレーニング後、身体が柔らかくなった生徒もいました!

    トレーニング後、身体が柔らかくなった生徒もいました!

  • 春のコンクール報告

    2018.04.04

    4月3日、町田コンクールに2名出場しました。 春休みは毎日、よく練習しました。今年から踊りを変えて初めての舞台、努力の成果は出ていたと思います。結果は入選、これからさらに練習していこうとリベンジを誓う2人です。

    IMG_0239[1]

  • エレーナ先生講習会終了!

    2018.04.02

    2018年3月30~4月1日、恒例のエレーナ・レレンコワ先生の講習会がスタジオ樹にて開催されました。小学校高学年以上を対象に、クラシック基礎レッスンに加えて振付のレッスンもあり、大変充実した3日間でした。受講して下さった皆様、ありがとうございました。

    日本で20年に渡りご指導されているエレーナ先生の、一貫した正統派のワガノワメソッドを伝える強い姿勢に心を打たれ、そのようなレッスンを直接受けられることを本当に幸せに思いました。
    小さい生徒には、その貴重さはまだ分からないかもしれませんが、これからたくさん勉強していくうちに理解できるときがくると嬉しいです。

    エレーナ先生も来日もあと1年位とのこと、是非これからもお呼びしたいと思っております。
    いつも公平に、基本的なことをきちんと指導してくださる先生のレッスンを受けられる機会もあと僅か、次回もどうぞ皆様ご参加ください。

    小学校高学年のクラス 瀕死の白鳥の振付 腕を美しく動かして

    小学校高学年のクラス 瀕死の白鳥の振付 腕を美しく動かして

     

     

     

    みんななかなか様になっています

    みんななかなか様になっています

    先生振付の楽しいロシアの海軍さんの踊り、レッスン終了後もみんなで練習しています

    先生振付の楽しいロシアの海軍さんの踊り、レッスン終了後もみんなで練習

    ありがとうございました!

    ありがとうございました!

  • 最近のレッスンの様子など

    2018.03.13

    先日、いつもお衣裳でお世話になっているアトリエヨシノさんの20周年記念パーティーに参加させていただく機会をいただきました。片岡玲子先生、お誘いありがとうございます!
    その後に吉田都さん、ウラジミール・マラーホフさん、島崎徹さんのトークセッションがあり、かなり長い時間、バレエに関する熱いトークが続き、大変有意義な時間でした。その世界の頂点に立つ方というのは、自然体で、しかも常人にはできない努力ができる方なんだなと、感心しました。
    バレエの魅力って何だろう、マラーホフさんがおっしゃるように、自分ではない存在になれる、吉田都さんがおっしゃるように、レッスンしている中で自分の身体に発見があり、その発見が年齢を重ねても続く、などなど。
    これから、当スタジオでも、色々な試みをしていこうと思います。
    最近ロシア語を勉強しておりますので、マラーホフさんの生のロシア語が聴けて大変嬉しかったです。
    パーティーの写真は載せてよいか分かりませんので、残念ながらあきらめますが…。

    さて、最近のレッスンの様子です。
    幼児クラスは小さいお友達が増えて、幼児クラスらしい…可愛いクラスになっています。みんなとってもお利口さんです。
    その他のクラスも、それぞれに成長が見られ、嬉しいです。生徒募集中です!
    IMG_0182[1]

    IMG_0161[1]
    スタジオ樹では、4月からクラス編成も変化し、予約制レッスン日を作ったり、バレエシューズでヴァリエーションに挑戦するクラスなどもあります。
    新年度もどうぞよろしくお願いいたします!

  • 冬のコンクール、今年のレッスンも無事終了

    2017.12.28

    皆様本年もお世話になりました。
    お陰様で今年の行事も無事終了しました。

    エデュケーショナル・バレエ・コンペティションでは、参加者2名のうち1名が予選通過、ワークショップから1週間ほど続いた長い長いコンクールを乗り切り、2人共それぞれに今まで練習してきたことを出し切りました。

    メイクも自分でできます

    メイクも自分でできます

    予選後の笑顔

    予選後の笑顔

    最終レッスンの後には、レッスンに参加した生徒みんなで、恒例の大掃除!
    来年もみんなでレッスンがんばりましょう!

    IMG_0036[1] IMG_0037[1]

     

     

     

     

  • 生徒たち今月も頑張っています

    2017.11.20

    11月18日(土)は桜木町、県立音楽堂にてヨコハマコンペティション、3年生の生徒がクラシックプチジュニア部門に参加しました。ステップアップ賞をいただきました。これからたくさん経験を積んで、どんどん上達していって欲しいです。

    これから出番です…かなりドキドキの様子

    これから出番です…かなりドキドキの様子

    IMG_1541[1]

    4年生には難しいコンビネーション、少しずつ良い方向に変化していますね

    通常レッスンでは、恒例のテストをしました。
    秋から進級した4年生もとても頑張りました!
    スタジオに入ると、いつもみんな腹筋をして、レッスンの動きを確認したり、とても積極的です。
    高学年になると勉強なども忙しくなりますが、バレエに来た時には集中して、頑張ってほしいです。バレエを職業にする方は一握りですから、そのためではなくても、小学校・中学校のうちに基本をしっかり身に付けておけば、大人になっても楽しくレッスンしたり舞台に立ったり、励みになると思います。いつか頑張ろう…と思っていると、すぐに大きくなってしまいます(実感・笑)。
    できるとき、今、頑張りましょうね!

    ワガノワメソッドのニュアンスも、ずいぶん身についてきました

    ワガノワメソッドのニュアンスも、ずいぶん身についてきました

  • 指定レオタードリニューアル

    2017.11.04

    児童2クラス(小学校低学年クラス)のレオタードをリニューアルしました。長年ブルーのレオタードでしたが、この度白に変更し・・・白い妖精たちになりました!
    この時期はご家族も本人もひらひらのスカートや袖のついたレオタードに憧れると思います。指定レオタードで、みんなで揃えてレッスンする意義は、身体のラインがみんな同じように見えるものを着ることで、注意点を教師も生徒自身も見やすくして直しやすくするためです。肩や腰の歪みを目で確認することができ、上達の助けになります。素敵なバレリーナ目指してがんばりましょうね。

    「薄いブルーも選べるよ」というとみんな「白がいい~」とのこと

    「薄いブルーも選べるよ」というとみんな「白がいい~」とのこと